SUV燃費比較ランキング2017!おすすめ低燃費SUV5選とは?

この記事は3分で読めます

SUV燃費比較ランキング2017!おすすめ低燃費SUV5選とは?

燃費が良いSUVとは?


燃費が良いSUVとなると「コンパクトサイズのSUV」が有利となります。

あとは、ガソリンエンジン以外だと「ディーゼルエンジン」もパワフルで燃費が良いです。

ディーゼルだと燃費だけでなく軽油なので燃料代も安くなり、コストパフォーマンスに優れています。

今回はハイブリッド車を除いたSUVの中で燃費の良いモデルをランキング形式でご紹介させていただきます。

あなたが燃費の良いSUVを選ぶ時の参考にしてみてください。


第5位「日産 ジューク」


rk26jka


個性的なデザインとスポーティな走行が魅力の「ジューク」

歩行者を検知する自動ブレーキシステムが標準装備されているので安全性にも優れています。

他にも90種類ものカラーバリエーションから自分好みに仕立てることもできます。


ジュークのグレードと燃費と価格


「グレード」:「燃費」:「価格」


15RX(FF):18.0:1.975.320円

15RX Vセレクション(FF):18.0:2.020.680円

15RX Vセレクション パーソナライゼーション(FF):18.0:2.090.880円

16GT(FF):14.2:2.426.760円

16GT FOUR(4WD):13.4:2.700.000円

NISMO(4WD):13.4:2.971.080円

NISMO RS(4WD):12.6:3.468.960円


第4位「スズキ エスクード」


rk26ekb


コンパクトSUVながら優れたオフロード性能を持つ「エスクード」

ハンガリーで生産された輸入車で、最低地上高が185mmもある本格的なクロカンモデルです。

(FFと4WDがあって4WDは高い悪路走破性を持っています)

ミリ波レーダーを使用したブレーキサポートは時速100km/hまで対応しています。


エスクードのグレードと燃費と価格


「グレード」:「燃費」:「価格」


エスクード(FF):18.2:2.127.600円

エスクード(4WD):17.4:2.343.600円


ちなみに「スズキ SX4 Sクロス」は、エスクードと共通のプラットフォームを使っているので燃費性能は同じです。

(SUVらしさと安全装備が付いている面を考えるとエスクードの方がSX4 Sクロスより魅力的に思えるのでエスクードをご紹介させていただきました)


SPONSORED LINK



第3位「マツダ CX-5」


rk26c5c


マツダのスカイアクティブテクノロジーを盛り込んだ高い総合力を持つ「CX-5」

スカイアクティブと呼ばれるマツダの先進技術をフルに活用して造られたSUVです。

ディーゼルターボの動力性能は4000ccガソリンエンジン並みで、燃料代は1500cc並みとなっています。

他にも次世代のツールシステム「マツダコネクト」や「電子パーキングブレーキ」なども採用されています。


CX-5のグレードと燃費と価格


「グレード」:「燃費」:「価格」


20S(FF):16.4:2.446.200円

20S プロアクティブ(FF):16.4:2.548.800円

25S(4WD):14.6:2.673.000円

25S プロアクティブ(4WD):14.6:2.775.600円

25S Lパッケージ(4WD):14.6:3.099.600円

XD(FF):18.4:2.835.000円

XD プロアクティブ(FF):18.4:2.937.600円

XD(4WD):18.0:3.061.800円

XD プロアクティブ(4WD):18.0:3.164.400円

XD Lパッケージ(4WD):18.0:3.488.400円


第2位「ホンダ ヴェゼル」


rk26ved


運転しやすく実用性と安全性がとても高い「ヴェゼル」

フィットをベースとしているコンパクトSUVです。

荷室が広く、後席の空間も確保されていて実用性が高いのでファミリー層にも適しているSUVとなっています。

自動ブレーキは歩行者にも対応したホンダセンシングを採用していて国産SUVの中でもトップクラスの安全性能を持っています。


ヴェゼルのグレードと燃費と価格


「グレード」:「燃費」:「価格」


G(FF):20.6:1.920.000円

G(4WD):19.0:2.136.000円

X・ホンダセンシング(FF):20.6:2.120.000円

X・ホンダセンシング(4WD):19.0:2.336.000円

RS・ホンダセンシング(FF):19.8:2.390.000円


第1位「マツダ CX-3」


rk26c3e


走行性能、内装の質感、乗り心地に優れているクリーンディーゼル専用モデル「CX-3」

デミオをベースにした1500ccのクリーンディーゼル専用SUVです。

CX-3は内外装のデザインが魅力的で人気の高いモデルですがスタイルだけでなく、燃料代の安さも魅力となっています。

それとSUVですが立体駐車場に入れる全高なので街乗りをするのに便利です。


CX-3のグレードと燃費と価格


「グレード」:「燃費」:「価格」


XD(FF):23.0:2.376.000円

XD(4WD):23.4:2.592.000円

XD(4WD):21.0:2.592.000円

XD ツーリング(FF):25.0:2.592.000円

XD ツーリング(FF):23.0:2.592.000円

XD ツーリング(4WD):23.4:2.818.800円

XD ツーリング(4WD):21.0:2.818.800円

XD Lパッケージ(FF):23.0:2.808.800円

XD Lパッケージ(4WD):23.4:3.024.000円

XD Lパッケージ(4WD):21.0:3.024.000円


さいごに


SUVの人気は、デザイン性に優れているエクステリアと使い勝手の良い実用性の高さです。

ですが、最近では様々なクロスオーバーモデルの登場によって「燃費性能」や「運転しやすいコンパクトサイズ」を重要視する人も増えてきています。

今後さらにSUVは、クロスオーバーモデルが進化していってより幅広いユーザーに向けたモデルが登場してくるでしょう。

今後のSUVの進化が楽しみです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログについて

Picture globe

当ブログはランキング形式であらゆるジャンルの情報をご紹介させていただくものです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る