SUV外車情報!ポルシェ・カイエンの価格や燃費、評価とは?

この記事は3分で読めます

SUV外車情報!ポルシェ・カイエンの価格や燃費、評価とは?

ポルシェカイエンの評価とは?


ポルシェ・カイエンはSUVスタイルのスポーツカーとして開発されたモデルです。

PSM(ポルシェ・スタビリティ・マネージメントシステム)を採用しており、「走りの性能」に関しては他のSUVと比べると突出した高い性能を持っています。

直進安定性に優れていて、カーブでボディの重さや大きさを感じることもなくスムーズに曲がることができます。

最高速度は230km/hで最強モデルに至っては284km/hにまで達します。

(最強グレードのターボSは570馬力となっています)

現行モデルは2代目で、14年のマイナーチェンジでは搭載エンジンなど各部が大幅に最新の造りになっています。

日本ではベースモデルの「カイエン」から高性能モデルの「カイエンターボS」までの6車種すべてがガソリン車となっています。

(本国ドイツではディーゼル車がメインとなっています)

ボディは大きいですが運転席に座ってみると取り回しが意外と良いことに気づきます。


ポルシェ・カイエンの価格


ポルシェ・カイエンのグレードによるラインナップや価格、購入した場合の予算例をご紹介させていただきます。

ラインナップ(グレード)と価格


カイエン:885万円

カイエンS:1172万円

カイエンS E-ハイブリッド:1199万円

カイエンGTS:1424万円

カイエンターボ:1749万円

カイエンターボS:2251万円


購入予算例(カイエンS E-ハイブリッド)


※免税対象車

車両本体価格:1199万円

自動車取得税:0円

自動車税:5万1000円

自動車重量税:0円

自賠責保険(37カ月分):4万0040円

登録・諸費用:7万円


合計:1215万1040円


SPONSORED LINK



ポルシェ・カイエンの主要諸元(カイエンS)



「燃費」

9.5km/ℓ

(JC08モード)


「全長×全幅×全高(mm)」

4855×1940×1705


「ホイールベース」

2895mm


「車両重量」

2150kg


「最小回転半径」

5.6m


「エンジン」

V型6気筒DOHCツインターボ


「総排気量」

3604cc


「最高出力」

309kw[420ps]/6000rpm


「最大トルク」

550Nm[56.1kgm]/1350-4500rpm


「トランスミッション形式」

8速AT


「仕様燃料」

プレミアム


「燃料タンク」

85ℓ


「タイヤサイズ」

255/55R18


ポルシェ・カイエンの外観


rk23a


デザイン自体がすぐにポルシェと分かるものになっていて、全長が4800mm以上で、全幅が1900mm以上の大柄ボディとなっています。

そして、グレードによる外観の違いですが、「カイエンターボ」の場合は「LEDヘッドランプ」が標準装備されていて、テールパイプは5角形の4本出しタイプとなっています。

「ターボS」は「バイキセノンヘッドランプ」が標準装備されていて、テールパイプは円形の4本出しタイプとなっています。

(ターボSはバイキセノンヘッドランプでなくLEDランプを選択することもできます)


ポルシェ・カイエンの内装


rk23b


コックピットはスポーツカーらしい内装となっています。

センターコンソールにスイッチ類が集中していて、高品質なアナログ時計なども設置されています。

前席は電動のレザーシートで調節機能もついているので自分にとってベストなポジションで運転することができます。

それと高めの着座位置になっているので視界が良いです。


ポルシェ・カイエンのラゲッジルーム(荷室)


rk23c


荷室は通常時で670ℓ、後席をすべて倒すと1705ℓとなります。

奥行は通常時で950mmで後席をすべて倒すと1880mmとなります。

(シートを倒した時に厚めのクッションの影響でわずかな段差ができます)

荷室の高さは850mmとなっています。

あとは床下に小物を置けるスペースもあります。

スポーツタイプのSUVですが積載性は高いです。

それと、テールゲートは自動で開閉できます。


ポルシェ・カイエンの特別な機能


路面状況に応じた走行モードの変更


オプションですが、路面の状況に応じて「コンフォート」「スポーツ」「スポーツプラス」とボタンで変更することができます。

車高を調節する機能も付いています。


918スパイダーのパドルシフト


ポルシェ918スパイダーのデザインをモチーフとした金属製のパドルシフトレバーが付いています。

細部にまでこだわりのデザインを施してあります。


ステアリングヒーター


寒い季節にステアリング(ハンドル)を暖めてくれる機能です。

スイッチはスポークの付け根に目立たないように配置されています。


左右独立のエアコンと3段階のシートヒーター


左右が独立されているエアコンはシフトの横のスイッチで細かく調節できます。

シートヒーターは温度を3段階に設定できるようになっています。


さいごに


ポルシェのスポーツカーを造るノウハウが詰まっている「SUVの形をしたスポーツカー」です。

そして、今では当たり前のように多数のプレミアムSUVが存在していますが、ポルシェ・カイエンの登場によってプレミアムSUV市場が発展したと言ってもいいくらい大成功をおさめたモデルでもあります。

ポルシェらしいハンドリング性能と高い走破性を持つポルシェを代表する人気モデルの一つです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログについて

Picture globe

当ブログはランキング形式であらゆるジャンルの情報をご紹介させていただくものです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る