知らないと損をする!初デートで女性に嫌われる行動とは?

この記事は3分で読めます

mti

知らないと損をする!初デートで女性に嫌われる行動とは?

初デートは女性があなたを見極めるための試験!


初デートというのは、相手の女性があなたが恋人にふさわしいかどうかを見極める試験のようなものです。

初デートで失敗してしまうと、もう2回目はないです。

これから初デートで女性に嫌われやすい態度や行動についてご紹介させていただきますので、あなたが初デートで失敗しないための参考にしてみてください。


店員に対して態度が悪い


店員に対して態度が悪い男は女性に一発で嫌われます。


以前、私がコンビニで会計の為に並んでいたら、お釣りが合わないことに対して女性店員に暴言を吐いている男がいました。

その男は店員に対して・・・

「バカじゃねぇの!」

「だから50円足りねぇんだって!」

て文句を言っていました。

女性店員は困りながらも一生懸命説明していて、その男の恋人らしき女性はひたすら男の腕を引っ張って「早く行こう」て恥ずかしそうにしてました。

もし、恋人だったならすぐにその男はフラれてしまうと思います。

きっと、暴言を吐いた男は「店員に文句を言える自分がカッコいい」と勘違いしていたのだと思いますが、男が思っている以上に女性は店員に対して態度の悪い男を嫌います。

店員に暴言を吐いてしまったら、もう完全にアウトですが、店員に対してため口でしか話さない男も嫌がられることがあります。

mta

基本的に女性は、偉そうな態度を男らしいとは思わないです。

「偉そう」=「嫌なヤツ」

にしかなりません。

反対に店員に対して低姿勢な方が好感を持たれます。

初デートで店員に対して慣れなれしい態度や偉そうな態度を取らないように注意してください。

(デートじゃなくても偉そうな態度はとらない方がいいです)


食べ方が汚い


食べ方が汚い男は嫌われます。

特に嫌がられるのがクチャクチャと音を立てて食べることです。

それと、注意してほしいのが「食べるスピード」です。

「たくさん食べる男性が好き」て女性はいますが、それは「ガツガツと汚い食べ方をする男」のことではなく「食べるのが早い男」のことでもないです。

美味しそうにゆっくりモグモグ食べてくれる男のことです。

女性との初デートで食事するときは落ち着いてゆっくり食べるようにしてください。


SPONSORED LINK



細かい金額まで割り勘にする


できれば、初デートくらいは男が払った方がいいと思います。

女性はデートで男の金払いもしっかりチェックしているので。

でも、今は割り勘デートに抵抗を感じない女性も多いので、無理してまで払う必要はないのかもしれないですが気を付けてほしいのは「きっちり半分に割り勘しない」ということです。

「えーと、5,420円だから一人2,710円だね」なんて絶対に言わないでくださいね。

百円単位ならまだしも十円単位まで割り勘にしたら「ケチくさい男」て思われて嫌われますよ。


デートの内容がノープランや自分の趣味を優先


mtb

意外とやってしまうのが、デート内容での失敗です。

デートは2人で楽しむものですが、初デートに限ってはむしろ「接待」だと思ってください。

あなたが誰かを接待する時にノープランだったり、自分の趣味を優先するような内容にしますか?

おそらく相手を楽しませる為に綿密な計画を立てると思います。

初デートは相手を楽しませることを第一に考えてあげてください。

間違っても自分が野球好きだからといって、野球に興味のない女性を野球観戦に連れていったりしないでください。

あなたが競馬好きだからといって、競馬場にも連れていったりしないようにしてください。

そして、食事するお店は必ず予約した方がいいです。

行ったことがないお店で、何度も来ているフリもやめた方がいいです。

バレるので。

どんなお店がいいのか分からないなら、雑誌やネットで調べてから予約してください。

そして「雰囲気の良さそうなお店だったから一緒に来たかったんだ」て言ってください。

しったかぶりがバレて恥ずかしい思いをするよりは絶対にいいです。


武勇伝を語ってしまう


基本的に女性は男の武勇伝には興味がないし、自慢話をする男が嫌いです。

過去に悪かった(不良だった)話をしても、自分が仕事できる話をしても全然、カッコいいと思ってくれません。

初デートで自分の良さを知ってほしいなら、自分の自慢話ではなく「レディファースト」や「気づかい」などでアピールした方が絶対にいいです。

武勇伝を言いたくなっても心の奥にしまっておきましょう。


服装がダサすぎる


mtc

女性は男性に対して、それほどオシャレさを求めていないです。

ただ、「一緒にいるのが恥ずかしい」と思われるようなファッションは避けた方がいいです。

気を付けてほしいのは「清潔感」です。

清潔感を出す為に抑えておいてほしいポイントは・・・

「鼻毛」「歯の汚れ」「爪のカット」「靴の汚れ」です。

まずは最低限、上記の4つは気にしてください。

女性は男性と違って、相手の体全体を見ることができます。

どんなにファッションに気合をいれていても、鼻毛が出ていたり、歯が汚かったり、爪が伸びていたり、靴が汚れていたらガッカリされてしまいます。

初デートの時は、特に手の先や足の先にもしっかりと気を配るようにしてください。


歩く速さがはやい


女性はデートの時にヒールを履くことがあります。

ヒールを履いていて歩きづらいのにさっさと先に歩かれたら、せっかくのデートが嫌な気持ちになってしまいます。

自分のペースで先に歩いてしまったりしないように相手の女性の歩く速さにちゃんと合わせてあげてください。

そして、歩道を歩く時には、自分が車道側を歩くような気づかいをしてあげてください。

そういう気づかいを女性はしっかりと見ていますので。


さいごに


初デートで大切なのは「また、デートしたい」と思ってもらうことです。

なので、初デートで自分の良さを一生懸命アピールするよりは、楽しませてあげることを考えた方がいいです。

2回、3回とデートを重ねていくうちに、あなたの良さは伝わります。

そして、「自分が楽しいこと」が相手も楽しいことだとは限りません。

なので、自分が楽しいことを紹介するデートではなく、相手を楽しませるデートプランを考えてあげてください。

相手の女性が楽しんでくれたら、あなたも自然と楽しい気持ちになりますよ。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. soli
  2. kosi-i
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログについて

Picture globe

当ブログはランキング形式であらゆるジャンルの情報をご紹介させていただくものです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る