モテる男の条件ランキング!モテる為に絶対必要な10の事とは?

この記事は6分で読めます

モテる男の条件ランキング!モテる為に絶対必要な10の事とは?

女性にモテる男になる為に絶対に必要な事とは?


「モテる男性」というのは、女性にモテる方法を知っています。

その「モテる方法」というのは、うわべだけのテクニックではないです。

これから、あなたが女性にモテる為に絶対に必要な事を10通りご紹介させていただきますので好きな女性と接する時の参考にしてみてください。


第10位「聞き上手な男」


多くの男性は「合コン」や「飲み会」「初デート」などで自分のことを一生懸命アピールします。

自分のことを知って好きになって欲しいからあたり前のことですよね。

でも!

女性は基本的には、人の話を聞くよりも話すことの方が好きです。

男性とは脳の作りが少し違っていて言語能力も女性の方が優れています。

あなたも経験ありませんか?

飲み会で一生懸命に面白い話をして盛り上げたのに、実際にはほとんど話をしていない男友達がモテていたっていう経験が。

タイプにもよりますが、基本的に女性は「たくさん話をしてくれる男」よりも「たくさん話を聞いてくれる男」の方が好きなんです。

ただ、注意して欲しいのが話を聞いている途中に自分の話を始めたり、否定的な意見を言ったりしないで欲しいんです。

多くの男性は、女性の悩みや愚痴を聞くと「解決」しようとします。

でも、女性はそんなことを望んではいません。

「話を聞いて欲しいだけ」なんです。

あとは、相手の女性が話をしている時にはなるべく少しだけ前のめりで興味があるような聞き方をしてあげてください。

そして「へえ~」とか「なるほど!」や「うん」て感じで相槌を打ってあげると「ちゃんと話を聞いてくれている」て思ってくれます。

まずは女性の話を「最後までちゃんと聞く」てスタイルでお話をしてみてください。


SPONSORED LINK



第9位「清潔感のある男」


r2-01f1

女性にモテる為には「清潔感」が、とても大事になってきます。

あなたが、どんなに魅力的だったとしても・・・

「いつも髪はボサボサ」

「ヨレヨレでシワだらけの服」

「すごく汚れている靴」

なんて状態だと絶対にモテないです!

そして「清潔感がある」ことと「清潔である」ことは似ているようで違います。

清潔感を出すために必要なのは・・・

「体の先に気を配る」ことが大切です。

どういうことかと言いますと、男性は女性と話をする時には、ほとんど顔しか見ませんが、女性は男性の全身を見て話をすることができます。

話をしている間に男性の指先や足元を見ていないようで見ることができるのです。

なので清潔感を出すために

「髪の毛を短髪にしてスッキリ男らしくする」

「指先の爪をちゃんと切っておく」

「靴は綺麗に磨いておく」

といったことが必要になってきます。

女性は男性の爪や靴をよく見ています。

あとは、「歯」も気を付けてください。

歯がタバコのヤニで黄色くなっていたり、虫歯で黒くなっていたりすると恋愛対象にすらならない可能性があります。

清潔感を出す為に「身だしなみ」には気を付けてください。


第8位「挨拶(あいさつ)がいつでも誰にでも出来る男」


「挨拶」て「好きじゃない人」や「あまり自分に関係ない人」にするのって面倒じゃないですか?

しかもせっかく挨拶したのに無視されたり、「ウィース」とかって適当に返されることもあります。

それでもモテる男の人は、笑顔でみんなに挨拶をします。

別にモテる為に挨拶をしているわけではないですが、結果的にモテるようになります。

いつでも誰にでも挨拶できる人は、相手からの挨拶を別に求めていないです。

どんな対応をされてもちゃんと挨拶をします。

そして、そういう行為というのは誰かが必ず見ているものです。

嫌いな人に挨拶をする人は、ほとんどいないので、笑顔で挨拶すると相手の女性に対して「あなたのことを好意的に思っています」て言っているようなものなのです。

そして挨拶をするだけで「誠実」「さわやか」「優しい」といった印象を与えることができます。

さらに毎日、挨拶していると自然と会話をするようになったりします。

挨拶することにメリットはあってもデメリットはほとんどないのです。

「挨拶はモテる為の基本」てことを覚えておいてください。

それと女性だけに挨拶して、男性には挨拶しないなんてことは絶対にしないでください。

モテるどころか人間性を疑われてしまうので。


第7位「モテる気軽さを持っている男」


ex12a

「気軽さ」というのは「軽い」とか「チャラチャラしてる」て意味じゃないです。

(ある意味、軽いノリだけの男もモテますが長続きはしないです)

「モテる気軽さ」ていうのは、女性に対してフレンドリーな対応ができる男性のことです。

あなたも経験あるかもしれませんが、女性から話しかけられたときに、ついカッコつけて「そっけない態度」をとってしまうことがあります。

そっけない態度は、ハッキリ言ってカッコ良くないし、モテないです。

単に、相手の女性に「嫌われているのかも・・・」て思わせてしまうだけです。

それでは、具体的に「モテる気軽さ」がどんなものなのかと言いますと・・・

「小さく手を振る」

「気軽に話しかける」

「出会ったら微笑む」

この3つです。

この3つだけで十分です。

手を振るなんてカッコ悪いって思うかもしれませんが、あなたは女性に手を振ってもらって嫌な気持ちになりますか?

話しかけてもらって嫌な気持ちになりますか?

会ったときに微笑んでくれたら嬉しくないですか?

よほど嫌いな相手でもない限り嫌じゃないですよね。

嫌どころか嬉しいですよね。

女性も男性も一緒なんです。

あなたが話しかけて相手の女性に「そっけない態度」をとられたら嫌なように、女性もあなたに「そっけない態度」をとられたらガッカリします。

相手に対して、しつこくない自然な気軽さを身につけてください。


第6位「マメな男」


「マメな男」はモテます。

ただ、マメな男って言っても1日に何回も連絡してくるような男のことじゃないです。

ちゃんと相手の女性との「記念日」を覚えていたり、好きな物を覚えていてサプライズでプレゼントしてあげたりといったことです。

相手の女性が「ああ、私のこと分かってくれている」て思ってくれるような事ができることが大事になってきます。

まずは、「相手が何をしてもらったら喜ぶだろう?」てことを考えてみてください。

そうすれば、いつのまにかマメな男になっていますよ。


第5位「体型(筋肉)が魅力的な男」


ex12b

女性にモテる体型は「細マッチョ」です。

体の線は細いけどしっかり筋肉がついているボクサーのような体型の男性はモテます。

「そんなこと知ってるよ!」て思うかもしれませんが、知っていてもほとんどの人が体を鍛えないです。

女性は男性に自分に無いものを求めます。

男性が女性の「柔らかさ」を求めるように女性は男性の「筋肉」に大きな魅力を感じます。

筋肉をつけるには「ダンベル」を使うのが一番早いです。

最初は軽い重さから始めて徐々に重くしていってください。

鍛えすぎて本物のマッチョになるとモテるどころか嫌われるので気を付けてください。

特に痩せている人は、食べるだけでは太れないので筋トレをしながら、食事で米(炭水化物)を摂るようにすると筋肉がついてくるようになりますよ。

それと鍛えた後にはプロテインを飲むと、さらに効果が高くなります。

太っている人は、まずはジョギングなどの有酸素運動で脂肪を燃焼させてください。

体を鍛えるのは正直メンドクサイし、やっても効果が無いかもしれないって思うかもしれません。

でも、やれば絶対に変わります。

年齢も関係ないです。

理想の体型を手に入れる努力をしてみてください。


第4位「レディファーストができる男」


「レディファースト」て聞くと「何をすればいいんだろう?」とか「難しそう」とか感じるかもしれませんが難しいものではないです。

女性に対して

「先に行ってもらう」

「危険から守る」

この2つだけを覚えておけばできます。

ドアを開けて先に行かせる。

エスカレーターから落ちてしまわないように「上りは先に行かせて下りは先に自分が行く」

歩いている時に車道側を自分が歩く。

出口から出るときにドアを開けてあげる。

といったことです。

「お先にどうぞ」て一声かけてあげるだけでも立派なレディファーストになりますよ。

それと「自分はレディファーストなんかをするようなガラじゃない」なんて思う人もたまにいますが、ガラじゃない人の方がギャップ効果でさらに魅力的に見えます。

レディファーストは慣れれば自然と意識しなくてもできるようなるので、知り合いだけじゃなくても色々な人に対して練習してみてください。

男性にドアを開けてあげても、あまりお礼を言われたり、感謝されることはないですけど女性はちゃんとお礼を言ってくれたり感謝してくれますよ。


第3位「謙虚な男」


ex12c

「謙虚な男性」はモテます。

謙虚っていうのは「消極的」て意味ではないです。

「控えめな性格」

「自慢話をしない」

「偉そうな態度をとらない」

「落ち着いている」

といったタイプの人です。

自分の武勇伝を一生懸命語るような人は絶対にモテません。

(すっごく好きな人意外の自慢話なんて誰も聞きたくないです)

自分が女性に立ててもらうのではなくて、反対に相手を立ててあげるくらいの男の人の方がモテますよ。

ただ、デートやイベントのプランを考えたり、女性をエスコートすることまで謙虚にならないようにしてくださいね。

例えば食事に行ったときなんかは、普段はすごく謙虚だけど、食べる物を注文をしてくれたり、トイレに行くフリをしていつの間にかお金を払ってくれているようなことができれば、よりモテるようになります。

それと謙虚だけど態度は自信があるような感じで堂々としてください。


第2位「気づかいの出来る男」


「気づかい」というのは、特別なことをしてあげることではなく「気づいてあげること」が大切になってきます。

そして、気づいたことを「言葉にする」ことが大事なのです。

どういことをすればいいのかと言いますと、例えば・・・

あなたの職場に新人の女性がいるとします。

新人の頃は職場にいるだけで気を使って疲れるものです。

そんなときに一言「大丈夫ですか?」て聞いてあげたり「無理しないでね」て声をかけてもらえるだけで相手は、気づかってもらえたと感じて嬉しいものです。

他にも何か作業をしている人に一言「大変ですね」て声をかけてあげるだけでも相手は嬉しい気持ちになります。

(本当に相手が大変かどうかが重要なことではなく気にかけて声をかけてあげることが大事なのです)

行動だけの気づかいよりも、言葉にする気づかいの方が喜ばれます。


第1位「笑顔が魅力的な男」


ex12d

「笑顔」が素敵な男性は女性にすごくモテます。

モテる為には一番の武器になります。

(武器って例えはちょっとおかしいですが、すごい効果があります)

「笑顔」が女性にモテるってことを知っている男性は意外と少ないです。

でも、いつも笑顔の男の人は女性に対して「爽やか」とか「かわいい」とか「セクシー」といった印象を与えることができるのです。

他にも・・・

「優しそう」

「包容力がありそう」

「誠実そう」

といったイメージも与えることができます。

どういう笑顔を見せればいいのかと言いますと目が合った時に「クシャっとした笑顔」を見せるのが一番効果的です。

具体的にいうと「目を細めて口角をあげる笑顔」です。

そして「声を出さない微笑むような優しい笑顔」です。

あなたが誰かに微笑んでもらえたら嬉しくないですか?

人は笑顔を見ると自分も自然と笑顔になるものです。

笑顔を見ると幸せな気分になります。

(全然知らない人にいきなり微笑んだりしないでくださいね、不審がられるので)

ただ、笑い慣れていないと引きつったような笑顔になってしまいます。

自分の笑顔に自信が無い場合は1日30秒くらいでもいいので鏡を見ながら笑顔の練習をしてみてください。

表情筋が柔らかくなって優しい魅力的な笑顔になれますよ。


さいごに


女性にモテる為に必要な10の事をお話させていただきましたが、全部できるようになる必要はないです。

この中の一つでも身につけていれば魅力的な男性になれます。

慣れないことをすると最初は違和感を感じることがあるかもしれませんが、ずっとやっているとそれがあたり前のことになってきます。

モテる男性というのは、今回ご紹介させていただいたようなことが自然と身に付いている場合が多いです。

ご紹介させていただいた内容で自分に向いていると思えるものから試してみてください。

あなたがモテるようになって素敵な恋愛、幸せな結婚ができることを願っています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログについて

Picture globe

当ブログはランキング形式であらゆるジャンルの情報をご紹介させていただくものです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る